寺田研究室学生部屋ページ > 論文 > 閲覧支援のためのジェスチャを用いたウェブページ編集システムの提案

閲覧支援のためのジェスチャを用いたウェブページ編集システムの提案


著者

海老澤 雄太

論文名

閲覧支援のためのジェスチャを用いたウェブページ編集システムの提案

発表年月

2014年2月

発表学会等

電気通信大学平成25年度卒業論文

概要

 今日において,ウェブブラウジングは日々の重要なタスクの 1 つである.近年は,インターネットの利用時間が増加しており,ますますその重要性が高まっている.しかしながら,ウェブブラウジングではウェブページを提供されるがままの形でしか閲覧することができない.そこで,ユーザが思い通りにウェブページの表示を編集することを可能にすることで,ウェブページの閲覧性を向上できると考えた.

 本研究では,それを実現するシステムを提案し,その有用性を検証した.

ファイル

http://sp.ice.uec.ac.jp/thesis/ebisawa_sotsuron2013.pdf