寺田研究室学生部屋ページ > 論文 > 手書きを用いた動画上の非同期コミュニケーションシステム

手書きを用いた動画上の非同期コミュニケーションシステム


著者

平山 慧, 丸山 一貴, 寺田 実

論文名

手書きを用いた動画上の非同期コミュニケーションシステム

発表年月

2010年3月

発表学会等

第72回情報処理学会全国大会

概要

現在、Web 上では動画共有サイトの利用者の増加が著しい。 例えばYouTube などは利用者数が1 億人近く なっている。このような動画共有サイトの中、 動画へのアノテーションを共有することでユーザの満足度の向上に成功したニコニコ動画がある。ニコニコ動画では動画の再生時間上にコメントを付与し、Web 上の他者と共有する。このコメントは動画上に描画され、 あたかも同一時間内に他ユーザが存在するような感覚を得ることが出来る。川井らはこのような感覚を一体感として定義している。

本研究では、コメントのような言語を用いたアノテーションではなく、非言語的な手書き線を用いることによって閲覧時のインタラクションの自由度の向上や新しいアノテーションの共有の形の模索を行った。

ファイル

http://sp.ice.uec.ac.jp/thesis/hirayama_ipsj.pdf