寺田研究室学生部屋ページ > 論文 > SNS の機能を取り入れたプログラミング学習支援

SNS の機能を取り入れたプログラミング学習支援


著者

石川 斉

論文名

SNS の機能を取り入れたプログラミング学習支援

発表年月

2012年2月

発表学会等

電気通信大学平成23年度卒業論文

概要

近年, パーソナルコンピュータの普及や IT の著しい進歩によりプログラマの需要が増加している. そのため, 情報系の学術機関におけるプログラミング教育は当たり前のものになっている. また開発環境の設定が容易になったことで, 本やウェブサイトなどを見ながら個人で勉強する人も多く見られるようになった.

プログラミングの習得には実際に自分でプログラムを作くり動かす事が重要であるが, 本やサイトを見ながらの学習はモチベーションが維持しづらい傾向がある. そこで, 本研究では SNS のような他の人とコミュニティーを取りながらプログラム学習ができるシステムを提案し, ユーザ同士で問題を出し合ったり, 互いのプログラムソースを閲覧, および相互評価できるシステムを実装する. それによるユーザのプログラミング学習の支援およびモチベーション維持を目的とする.

ファイル

http://sp.ice.uec.ac.jp/thesis/ishikawa_sotsuron.pdf