寺田研究室学生部屋ページ > 論文 > 初学者のプログラムの自動制誤判定における部分点付与の提案

初学者のプログラムの自動制誤判定における部分点付与の提案


著者

伊藤 亜樹, 丸山 一貴, 寺田 実

論文名

初学者のプログラムの自動制誤判定における部分点付与の提案

発表年月

2014年3月

発表学会等

情報処理学会第76回全国大会

概要

 プログラミング学習システムにおいてプログラムを自動正誤判定する場合, テストデータを与えて実行結果から判定するのが一般的であるが, テスト結果が一致しなければ一律に不正解とみなされる. しかしそれでは初学者にはハードルが高いと考えた.本研究では, 初学者向けに,意欲向上を目的として, 不正解とされるプログラムに対して部分点を与えることとした. 手法としてはプログラムの静的解析を行い, 制御構造などの重要な要素に限定して評価を行うこととする. 適切な評価値を与えるヒューリスティクスについて検討した.

ファイル