寺田研究室学生部屋ページ > 論文 > 実行トレース視覚化システムのEclipse Pluginとしての実装

実行トレース視覚化システムのEclipse Pluginとしての実装


著者

柏村 俊太朗, 寺田 実

論文名

実行トレース視覚化システムのEclipse Pluginとしての実装

発表年月

2007年1月

発表学会等

第48回プログラミング・シンポジウム

概要

プログラム実行トレース視覚化システムETVと統合開発環境Eclipseとの統合について紹介する。両者にはそれぞれの利点と欠点があるが、ETVをEclipseのプラグインとして実装することで、ETVはエディタとしての機能が無いなどの欠点をEclipseのプラグインとなることで解決し、EclipseはETVの機能を取り込むことでデバッガの機能を補完することができる。

ファイル

http://sp.ice.uec.ac.jp/thesis/kashimura_prosym2007.pdf