寺田研究室学生部屋ページ > 論文 > プログラミング教育支援ツールJeliot 3の改良

プログラミング教育支援ツールJeliot 3の改良


著者

小沢 美香

論文名

プログラミング教育支援ツールJeliot 3の改良

発表年月

2012年2月

発表学会等

平成23年度卒業論文

概要

情報化社会が急速に発展している今日,プログラミング教育に関する多くの研究がなされてきたが,現在も研究が続いている分野であり,様々な教育支援システムが開発されている.

プログラミングの初学者がプログラミングの学習を行う際,特に,Java や C++などのオブジェクト指向言語の学習においては,オブジェクトや,変数とオブジェクトの参照関係などの抽象的な概念を正しくイメージし,理解するのがなかなか難しい.

そこで,本研究では,Java 言語に関するプログラミング初学者を対象とした教育支援ツール Jeliot 3 を取り上げ,Jeliot 3 の問題点について考え,システム改良を行なった.Jeliot 3 のアニメーションの視聴環境を初学者の負担がより少なくなるように改良し,オブジェクト指向言語の初学者がオブジェクトのデータ構造を理解しやすいシステムにすることが本研究の目的である.

ファイル

http://sp.ice.uec.ac.jp/thesis/kozawa_sotsuron.pdf