寺田研究室学生部屋ページ > 論文 > 検索機能付き手書き入力システム

検索機能付き手書き入力システム


著者

野田口 宗

論文名

検索機能付き手書き入力システム

発表年月

2011年2月

発表学会等

電気通信大学平成22年度卒業論文

概要

 本研究の先行研究として,手書き入力を用いた手書きwiki というシステムがある.使用目的は,メモ書きや授業,プレゼンテーションなどである.主な機能として,リンクとindexがある. リンクとは,既存のシートから新規のシートを作成する際にそのシート同士間に作られ,そのリンクを辿ってシート間を移動する. index とは,過去に書いたシートを更新の新しい順にサムネイル表示するシステムである.

 手書きwiki は過去に書いたシートを探す方法として,リンクを辿っていく方法かindex で更新が新しい順に探す方法しかない.シート数が少なければ問題ないが,シート数が増えると探すことに無駄な時間を費やしてしまう.

 そこで,容易に過去のシートを探せるような検索機能の追加を主として,手書きwiki を後から見返したときの利便性の向上を本研究の目的とする.

ファイル

http://sp.ice.uec.ac.jp/thesis/nodaguchi_sotsuron.pdf