寺田研究室学生部屋ページ > 論文 > 表データ操作をRDBで強化したWikiシステム

表データ操作をRDBで強化したWikiシステム表データ操作をRDBで強化したWikiシステム


著者

奥村 俊也, 丸山 一貴, 寺田 実

論文名

表データ操作をRDBで強化したWikiシステム

発表年月

2010年3月

発表学会等

第72回情報処理学会全国大会

概要

近年見られる情報爆発により,膨大な量の情報を収集, 管理するシステムの重要性が高まってきている.Wiki システムとは Web ブラウザから複数ユーザがサーバ上 の文書を編集できる CMS(コンテンツマネージメント システム) の一つであり,Wiki システムを活用した Web 上のフリー百科事典である Wikipedia は内容が 活発に編集されていることから,Wiki システムが情報を 管理するコンテンツの構築に有用であることが分かる. しかし,情報量が膨大になった場合は更に可読性の高いコンテンツの作成,再構成が必要となる.

そういった際に表データ構造を用いて情報を管理,提示することは有効である.しかし,従来の Wiki システムにおける表データの編集は,複雑な Wiki 記法を用い, 管理したい情報量以上の文章を編集する必要がある.そういった編集の煩雑性によって編集ユーザが減少し,情 報の提供が止まってしまう恐れがある.そこで表構造の データの扱いに長けたシステムである RDB(リレーショナルデータベース) に着目した.

ファイル

http://sp.ice.uec.ac.jp/thesis/okumura_ipsj.pdf