寺田研究室学生部屋ページ > 論文 > プログラミング入門教育におけるソースコードの自動分類

プログラミング入門教育におけるソースコードの自動分類


著者

渡邊 裕貴

論文名

プログラミング入門教育におけるソースコードの自動分類

発表年月

2016年2月

発表学会等

電気通信大学平成27年度卒業論文

概要

プログラミングの入門教育において, あるプログラムを作成するという課題があったとき, 学習者からそれぞれ異なった様々なソースコードが解答として提出されることが予想される. 本研究では, それらの解答の集合に対して, 類似しているソースコードを見つけ出し, それぞれの学習者の解答の傾向や, 課題への理解度を図る素材とすることを目的とする.

ファイル

http://sp.ice.uec.ac.jp/thesis/y_watanabe_sotsuron2016.pdf